豊田道倫 新春ソロライブ

今年最初のシアターPOO。ここで座って、瓶のエビスを飲みながら、豊田さんの歌を聴くとすごく落ち着く事に気づく。
いつもの2daysでは無く、1日のみだったせいか、かなり満員に近い感じでいろんな客がいるのが楽しい。

新しく買ったという、50年代のギブソンアコースティックギターを大切に、丁寧に扱うように奏でるギターの音響が気持ちよくて、「うどん、食べるか」や「夢なら覚めて…」などの余りライブではやらない名曲や新曲を織り交ぜて、かなり完成度の高いステージだった。このライブ、CDRとかにならないだろうかというぐらいに。